外壁塗装の一括見積りサイトを利用してみた!メリットとデメリットは?

外壁塗装の見積りサイトを利用してみた DIY・ペット

外壁塗装業者を選ぶとき、どの業者に頼んでいいのかすごく迷いませんか?

外壁塗装は高い買い物になるので失敗はしたくない、けれども外壁塗装に関しては分からないことだらけ、という方も多いのではないかと思います。

例えば・・・

  • どんな業者があるのか分からない
  • 外壁塗装の相場が分からない
  • 塗料について知識がない

そんな時に頼りになるのが外壁塗装の一括見積サイトではないでしょうか?

これならいろんな業者に見積りをしてもらって、その中から一番条件のいいところと契約することができます。

そこで、実際に外壁塗装の一括見積サイトに申し込んでみましたので、利用して思ったことや感じたことを紹介してみたいと思います。

外壁塗装の一括見積りサイトはどんなサイト?

外壁塗装の一括見積サイトとは、そのサイトに外壁塗装の見積もりを申し込むと、サイトに加盟している複数の業者から見積もりを入手することができるというものです。

サイトの申し込みから契約までの流れはだいたいこんな感じです
外壁塗装一括見積サイトのフロー
①見積り依頼
依頼者は外壁塗装の一括見積サイトに見積りを申し込みます

②紹介
見積りの依頼を受けたサイト運営者は、サイトに加盟している複数の外壁塗装業者に依頼者を紹介します。紹介する業者の数は3社から5社ぐらいが多いようです

③連絡・見積り
紹介を受けた外壁塗装業者は依頼者に連絡を取り、見積りの日程などを決めます

④契約
依頼者は各社の見積りを比較して、その中から1社と契約します

 

ネット上にはいろいろな見積りサイトがありましたが、今回はその中からAというサイトを利用することにしました

外壁塗装の一括見積りサイトを利用して分かったこと その1

一括見積りサイトを利用すれば、簡単に複数の業者から見積りが入手出来て楽チンだと思っていましたが、実際にはけっこうな時間と労力がかかりました。

ひとつ目は、建物の状態確認に立ち会う時間です。

見積りサイトの紹介を受けた業者さんは、見積りを作るためにまず建物の状態を確認する必要があるので、そこで立ち合いが必要になります。

業者さんの中には「留守でも構いませんよ」と言ってくださる方もいますが、他人が家の敷地内に入ることになるので、できれば立ち会うに越したことはないでしょう。

この立ち合いを、一括サイトから紹介を受けた業者さんの数だけ対応することになります。

そしてふたつ目は見積りの説明を受ける時間です。

建物の状態確認が終わったら、こんどは業者さんが見積書を作って、その内容を説明するために訪問してきます。

この時も立ち合いの時と同じく、業者さんの数だけ対応することになります。

このとき業者さんからの説明を聞いていて感じたのですが、どの業者さんも他の業者さんには負けまいと必死になっているのがよく分かりました。

最初のうちは「この人は熱意がある人だなあ」という風に聞いていましたが、最後の方になると疲れてきて、聞いているのがだんだん辛くなってきました。

今回の申し込みは全部で4社からの連絡がありましたが、立ち合いに4回、見積りの説明に4回、合計8回業者さんと対応することになったので、かなりの時間と労力を使ったなあというのが正直な感想でした。

外壁塗装の一括見積りサイトを利用して分かったこと その2

そして4社の中のある業者さんが、見積りの説明中にこんなことを打ち明けてくれました

「お支払いいただく金額の10%は仲介手数料としてA社に支払わなければいけないので、これ以上はお安くできません。A社からの仲介ではなくて、直接ご相談していただければもっとお安くできたのですが・・・」

「ええーっ、10%も?!」

と心の中で叫びましたが、さすがに声には出しませんでした。

仮に100万円で契約したとしたら、そのうち10万円は一括見積サイトの仲介手数料ということになります

業者さんのこの話を聞いて、いろんな疑問が湧いてきました

「10万円もあればワンランク上の塗料を使うことが出来るんじゃないかな?」

「直接業者に頼んだら、今回の費用は90万円で済むということだよな?」

「工事の内容は90万円分の工事なのかな?それとも業者さんが10万円の利益を削っているのかな?」

◆ ◆ ◆

いろいろと考えてみるうちに、自分にとってあまりメリットが無いように感じられたので、ちょっと大変だけど自分で業者を探してみようかなという気持ちになりました。

そこでさっそく、自宅の建築工事でお世話になった工務店に相談して、そこから外壁塗装業者さんを紹介してもらいました。

そして見積をお願いしたところ、一括見積サイトで一番安かった業者さんより更に低い価格を提示してくれたので、この業者さんと契約して工事をお願いすることにしました。

 

それから約2週間後・・・

 

我が家の外観はすっかり若返えり、ピカピカになっていました!

正直ここまでキレイになるとは予想していませんでした。

工務店から紹介されたこの業者さんは、見積サイトに登録もしていなければ公式HPやSNSもやっていないところでしたが、結果的にここにお願いして良かったと思いました。

◆ ◆ ◆

見積りサイトの業者さんには、断りの連絡を入れました。

落胆される業者さん、淡々とされている業者さんと、その反応はさまざまでした。

せっかく足を運んでくださって、そして見積りを作ってくださった業者さんには申し訳ないという気持ちでいっぱいです。本当にゴメンナサイ!!

まとめ

今回はたまたま直接業者さんに頼んで、結局それがいい結果に結び付きましたが、外壁塗装の事は一般の人にとっては分からないことが多くて、何をどう選べばいいのか分からないのも事実。

そんな時に頼りになるのが一括見積サイトだと思います。

その際に、紹介された業者さんの数だけ対応が必要になるということ、そして費用のうちのいくらかが一括見積サイトへの紹介手数料になるということを理解した上で、一括見積りサイトを有効に利用してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました